動画配信サービスがあったら嬉しいけど、テレビ局の戦術は?

動画は懐かしいものばかり!

動画配信される内容は、懐かしい作品から最新作まで幅広いですが、一体どの作品を軸にするかが問題ですよね。例でいうと、特撮ヒーローものだったら懐かしくて興味本位で動画を楽しめます。年配の男性から若者まで、あの時代風景を見て楽しむのもアリでしょう。基本ヒーローは戦う所がカッコよくて小さい頃は見ていたのに、今になっては時代を感じながら楽しみます。時代背景から人間関係まで観察できるので、さらに作品の良さを感じるでしょう。昔の動画配信は今になっては風景が読めるので、社会経験して私は変わったなあと感じますよ。

動画配信は月額で利用する?

動画配信サイトは、作品によっては単体で配信されています。月額で、サイト会社が設定した作品だけを動画視聴できる仕組みです。動画配信は現金支払いより、クレジットカード支払いが基本です。そのため、動画配信に月額コースで利用した場合は解約手続きなどの処理が無ければ、毎月自動的に更新されます。単体で購入した場合はその限りで終了です。月額コースの場合は自動更新されていますので、もしもお金に困っている時は一時利用を停止するのも選択肢ですよ。

動画は皆で楽しみたい!

今の時代、昔懐かしい番組だけが配信されている訳ではないですよね。今テレビで放送されている作品も対象になっています。期間限定ですが、見逃し観放題コースに申し込んでいたら、事情があって見れなかったら悔しいでしょう。テレビ局としては視聴者に見て欲しいと思って動画配信を始めています。特に人気作品が配信の対象になっていたら、テレビでも次の放送に合わせて期間限定で流しているでしょう。視聴率を上げるために、特にドラマなどの作品は見逃したら、話が分からなくなるので、それを防ぐ狙いがありますよね。

マルチメディアファイル(動画や音声)を再生したり転送するためのダウンロード方式の一つを、ストリーミングといいます